無料 レンタルサーバー
 釧路湿原や霧多布湿原を知っていても、別寒辺牛(べかんべうし)湿原とはあまり聞いたことがないかもしれません。それもそのはず、厚岸町観光十景に選定されてから別寒辺牛湿原と名付けられ、1993年ラムサール条約の登録湿地として「厚岸湖・別寒辺牛湿原」が認定され急速に注目されるようになった湿原です。
 湿原には、ヨシ・スゲの広がる低層湿原、ミズゴケ類が繁茂しヒメシャクナゲやツルコケモモなどの咲く高層湿原と、その中間の湿原があります。別寒辺牛湿原は低層湿原の代表的なものです。また、別寒辺牛川中流域に高層湿原が発見され注目を集めています。
 この湿原には、尾幌川、大別川、別寒辺牛川、チライカリベツ川等が血管のように流れ、タンチョウも営巣するなど学術的にも高く評価されています。
 また、近くには水鳥観察館があり、厚岸湖や湿原に飛来する四季折々の鳥たちやタンチョウの子育てをスクリーンでリアルタイムに見ることができます。  
■ 住  所:北海道厚岸郡厚岸町サンヌシ〜別寒辺牛
■ 見学期間:
通年
■ 問合わせ:厚岸水鳥観察館
■ 電  話:
0153-52-5988
■ そ の 他:
厚岸水鳥観察館/8:45〜17:00(休館:月曜日、祝祭日の翌日、年末年始)
      
社会見学や団体旅行の際は、事前に厚岸水鳥観察館へ連絡してください。       

前のページへ戻る


〒088-1192 北海道厚岸郡厚岸町真栄3丁目1番地(厚岸町役場内)

 厚岸観光協会事務局

TEL  0153-52-3131(242)
FAX 0153-52-3138    

このホームページに掲載されている画像などの二次利用や無断転載、直リンクを禁止いたします。


Copyright(c)2009 Akkeshi-Tourist Association.
無料 レンタルサーバー